医師/看護師のための転職エージェントを紹介!

医療業界に特化した人材紹介会社を紹介します。

 

看護師の評判No.1! 転職支援サービスのご紹介

看護師の転職サイトでもNo.1と評判の【ナースではたらこ】のご紹介です。


m015-383.jpg


特徴




point-anime-ble.gif日本最大級「9万件の医療機関情報」掲載!

02_grn_c.gif全国約9万件、日本全国90%以上の医療機関情報を掲載。


yu-red.gif看護師人材紹介「満足度No.1」※調査機関:楽天リサーチ


02_grn_c.gif多くの看護師さんに支持され、看護師満足度第1位に選んで頂いております。


point-anime-ble.gifネットには出ない非公開求人多数

point-anime-ble.gifサイトなどには掲載されない「非公開案件」も多数取り扱っております。

point-anime-ble.gif東証一部上場企業が運営。セキュリティーも万全!


02_grn_c.gif「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗であるディップ株式会社が運営しております。


となっており、安心してご登録できるかと思います。



lst_c03_25_25_tq.png当サイトで多く取り上げている転職エージェントという転職媒体は、担当のコンサルタントがいるメリットがあります。


02_grn_c.gif一番のメリットは、病院の内部情報を知っていて、教えてもらえるということでしょう。

lst_c03_25_25_tq.pngあなたに合わない病院かどうかは、コンサルタントにもわからないので、あなたがそれを聞いて判断できるんです。


icon_arrow01_12px_blu.gifこんなはずじゃなかった、という転職は避けらるはずです。

icon_arrow01_12px_blu.gifコンサルタントがどのような人物かは重要です。



icon_arrow01_12px_blu.gif転職エージェントって、こんなものか、と思わないために、複数サイトの登録をお勧めします。

icon_arrow01_12px_blu.gif当ブログでは、評判の良い転職エージェントしか取り上げません。

icon_arrow01_12px_blu.gifいくつか登録してみてあなたに合うサイトを選んでいただければ幸いです。


lst_c03_25_25_tq.pngあなただけでは解決できない悩みは、コンサルタントに相談できるため、精神的にも良いと思います。

lst_c03_25_25_tq.pngさらに、コンサルタントと頻繁に連絡を取り合うことにより、常に最新の情報を入手しておくこともできます。


求人案件は生き物です。
朝、ある求人案件が発生して、夕方には、別の方に決定ということは日常茶飯事です。
なので、情報が大切なのです。



対象となる方



lst_c03_25_25_pp.png看護師の資格保有者(正看護師・准看護師)でご本人と連絡が取れる場合

が今回の対象です。



 

まとめ


今回の看護師に特化した転職エージェントのご紹介は以上です。

saya160312020i9a4195_tp_v


yu-blue.gif転職エージェントが万能であるわけもなく、まさに、使い方によるのですが、コンサルタントとの連携によっては、あなたの負荷がかなり軽くなるはずです。


02_grn_c.gifコンサルタントは、求人案件のことを良く知っています。
icon_arrow01_12px_blu.gif求人票に現れるだけの給与、時間帯のほかに、病院の実態はどうなのか?をよく把握しています


yu-blue.gifあなたがコンサルタントとうまくコミュニケーションをとることで、インターネットにすら書かれていない情報が多く埋もれていることに気づくはずです。




例えば、求人案件がなくても、



あなたの人物、スキルを見て、エージェントがクライアントに逆アプローチして、新しい求人を作っていく場合も大いにありうるのです。

そういった場合は、競合がほとんどいない状態をなりますし、エージェントが推薦しているという案件になり、かなり、有利に条件面も含めて、転職できると思います。



02_grn_c.gif転職エージェントは登録した後が大事です。


求人案件の紹介をずっと待っているだけではなく、期間があかないように、コンサルタントにこまめに連絡を取ることが大切です。

どんな雰囲気の職場で働きたいか、残業はどれくらいまで許容できるか、など希望条件を面談前にしっかり固めておくことが大切だと思います。

私は丸腰で面談に臨んで失敗した経験があります。そうすると、その転職エージェントからの連絡って来ないんです(つД`)ノ



「看護師の評判No.1! 転職支援サービスのご紹介」続きを読む
ジャンル : 就職・お仕事

【看護のお仕事】 希望条件を徹底的に聞いてくれますので、登録をおすすめします!

看護師に特化した転職エージェント、看護のお仕事をご紹介します。

口コミ、評判などで常に上位に来るサイトです。


概要


正看護師、准看護師、保健師、助産師のいずれかの資格をお持ちの方の転職・復職を無料で支援するサービスとなります。

医療施設の、看護師に対する需要が高い状態が長く続いています

m015-403.jpg



看護師のあなたは売り手市場であるといえるでしょう。

しかしながら、働く環境などにより、この仕事は離職率が高く、転職の頻度が高いことも問題となっています。


このような問題の解決策として、ひとりひとりの状況に向き合って転職を支援するサービスが求められています。

その理由としては、

転職活動にさく時間が取れない。

応募書類作成のノウハウを学ぶ時間もとれない。

良い求人案件がハローワークなどで独力で探すのは難しい。

などが挙げられると思います。





今回、ご紹介する転職エージェントはまさにそれに合致するものといえます。

転職エージェントの良し悪しはコンサルタントの質とそれを利用するあなた様で決まると言えます。

自分の実績になるからといって、無理やり転職させようとするコンサルタントも中にはいるのです。

そういった場合は、担当者を変えてもらうか、使う転職エージェントを変えるべきです。





あなたが真剣に、そして、真摯に転職と向き合っていらっしゃることを前提にお話させて頂きますが、ぜひとも、今回の転職エージェントとあわせて複数の転職エージェントを使ってください。

あなたに合うコンサルタントが見つかるまでは、変な妥協はしないことです。


それには、あなた様が転職エージェントで面談を行う際の希望条件を固めておくことが重要です。転職エージェントは使い方次第で良くも悪くもなるのです。

  • 勤務地重視か?

  • 仕事内容か?


などですね。

私も転職エージェントを色々使っていますが、私にぴったり来るコンサルタントは決して大手の転職エージェントの方ではありませんでした。

事情が個人ごとに違いますので、みんなにとって素晴らしいコンサルタントっていないんです。

例えば、人間関係で転職したいと思っている方は、働く環境面に興味があるはずです。

どんな病院なのか、って答えられないコンサルタントはまずいないとは思いますが、面談では絶対聞くべき内容です。

待遇面が第一の方であれば、年収面を必ず聞きますよね。

安い案件であれば、断ればいいんです。

まずは、転職エージェントに登録してみて、コンサルタントによく相談されることをお勧めします。

 

特長



  • 2013年(株)ネオマーケティング調べにて、三冠を達成しました!

    • サービス満足度 No.1

    • コンサルタントの対応満足度 No.1

    • 『友達に進めたいランキング No.1』




 

  • 全国対応

  • 24時間電話対応

  • 転職成功で、転職支援金を最大12万円一括支給

  • 業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数

  • キャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応。無理に転職を勧めることはありません。

  • 地域ごとに専任のコンサルタント。地域密着型のご提案が可能


 

登録をおすすめする方


正看護師、准看護師、保健師、助産師のいずれかの資格をお持ちの方

派遣、単発バイトの求人案件は紹介できないのでご注意ください。


まとめ


看護関係に特化した転職エージェントのご紹介は以上となります。

看護師の転職市場は、今後も拡大傾向にあると思われます。

ひとりひとりに合わせた転職支援を行い、より働きやすい環境で働いて頂くことが大切です。

今回ご紹介した転職エージェントでは、あなた様が希望する就業先に公開求人がなくても、キャリアアドバイザーが代わりに求人の有無の確認、雇用の交渉を行います。

また、地域ごとに専任の担当者が決まっています。

担当の地域の交通情報などにも精通しているので、病院の条件だけでなく、通勤時間や周辺のお店など、細かい配慮の行き届いたサポートが可能です。

如何でしょうか?

ご興味を少しでも感じましたら、ぜひ下記テキストリンクより無料会員登録へとお進みください。

 

看護のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

医師/看護師転職用 応募書類の書き方

今回は、転職の際に必要な履歴書、職務経歴書の基本について書きたいと思います。



履歴書




・医師/看護師は転職プレゼンテーションに慣れていない

普通のサラリーマンであれば、社内外問わず、自分の実績をアピールする場がかなりあります。

そういう意味では、医師は大学を出て、研究論文の発表はするでしょうが、いわゆるプレゼンは慣れていないと思います。

看護師の方も転職に慣れている方以外は、応募書類について、基本的なことをご存知ない方がいらっしゃるようです。

その意味も込めて、転職エージェントとの面談対策にもなりますので、今回は応募書類の基本的なことについてまとめますね。


・応募書類は『自分の顔』

応募書類には、『履歴書』と『職務経歴書』の2つがあります。

履歴書は、学歴、職歴、志望動機、趣味などを記載した自己紹介。

職務経歴書は、履歴書の中の職歴を詳細に記載したものとなります。


・履歴書


まずは履歴書です。

医療業界は慣習が古く、手書きをおすすめします。

転職エージェントがパソコンで良いと言えば、それに従う方が良いでしょう。

いずれにせよ、履歴書は、求人案件ごとに書く必要があります。


以外に重要なのが写真です。

面倒でも、写真館にいって、プロのカメラマンにとってもらいましょう。

写真で印象がずいぶん違うものです。

もちろん、正装で撮ってもらいます。

中には修正してくれるところもあるので、近所にあるはずですので、探してみてください。

写真については、きちんと張るまでが仕事です。

気を抜かないようにしましょう。

日付
記入した日付。出来るだけ応募日に近い方が良いでしょう。

学歴
正確な入学、卒業の年月を書きましょう。
うろ覚えだったら、面倒でも必ず調べてください。

高校入学から書けば、十分だと思いますが、これは担当の転職エージェントのアドバイスに従った方が良いでしょう。

病院毎に好みが違うので、毎回少しずつ変えて提出する必要があります。


職歴

履歴書でも重要な部分です。

入局、退局 もしくは、入職、退職の正確な年月を書きましょう。

詳細は職務経歴書に書くので、履歴書では、何回転職したかがわかるくらいの簡潔な内容が良いと思います。

転職回数の多い方は、転職理由を聞かれますので、回答をあらかじめ用意しておきましょう。


JISフォーマットでもいくつかありますが、転職用のものをお勧めします。

志望動機、希望条件の記載欄があるものです。

志望動機については、当然ですが、案件ごとに書き直しますので、転職エージェントへの提案用としては、一般的な内容で良いと思います。

今まででのキャリアでのアピールポイントとそれを活かせると確信しましたとか、です。

あくまでもテンポラリーです。


希望条件については、露骨に希望年収は書かない方が良いと思います。



職務経歴書

これは、職務経歴の詳細を書くものです。
A4 2〜3枚に納めてください。

分量が多いと読んでもらえません。


まずは、


職務要約 という項目で、あなたの全体のキャリアを2行程度で書きます。

次に、コアスキル(自己PR)の項目を設けます。

上記の要約の中でも、次の職場で提供できる価値のあるスキルを具体的に記述します。

定性的にではなく、定量的に記述してください。


そして、職務経歴詳細です。

ここは、職務要約やコアスキルが魅力的に書かれていることが必須です。

項目は、病院ごとに古い順から記載します。

・時期
・勤務先
・担当科目
・職位
・職務概要
・職務詳細


※見やすいレイアウトにする。

履歴書と違い、職務経歴書はフリーフォーマットです。

その分、見やすいレイアウトにするセンスも問われます。

人気求人であればあるほど、採用する側は、隅から隅まで読んでいる時間はとれません。

強調すべきところは読んでもらえるように、レイアウトしましょう。


基本的なところは以上です。

あとは、あなたの今までのキャリアを棚卸する作業からやってみてください。

その中で使えそうな部分を職務経歴書として、作成するんです。

面倒ですが、結局はそれが一番の近道です。




「医師/看護師転職用 応募書類の書き方」続きを読む
テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

人材紹介会社との面談対策

あなたが転職エージェントに登録する際、何を聞かれるのか不安ですよね。

変にかしこまる必要はありませんが、聞かれるポイント、見られるポイントは決まっています。

m015-173.jpg


yu-red.gif第一印象

これは、身なり、態度などを確認するもので、面接では最初のチェックポイントとなります。

よく、面接は最初の印象で決まってしまうといいますので、きちんと対応しましょう。



yu-green.gif自己紹介

これは、あなたの経歴を聞くところです。まずは、自己紹介を求められますが、この場合は、職務経歴のことだと思ってください。

それにより、紹介できる求人案件を多数出していいか、それとも紹介は難しい方かをほぼエージェントが判断します。


yu-yellow.gif転職理由

あなたの事情がおありでしょう。

話せる範囲で正直に話しましょう。

ですが、ネガティブな内容はNGです。

出来るだけ前向きなストーリーを。


yu-green.gif希望条件

希望年収や勤務地、あとは希望する病院も伝えておくと良いでしょう。



このブログで取り上げた転職エージェントは、どれも評判のよいところですので、あとはあなたとキャリアコンサルタントとの相性となります。




看護師専門の転職支援サービス≪登録無料≫マイナビ看護師

看護師専任のキャリアアドバイザーが

最新の求人・募集情報とともにあなたの転職活動をバックアップ!

求人情報は業界トップクラスで非公開求人も多数。

駅近・夜勤少なめ・研修充実・フィールドナースなど、あなたの希望に沿った職場をご紹介。

≪看護師のための無料転職相談≫1分で登録完了!










テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

【ナースJJ】 祝い金35万円がもらえる転職支援サイト!

今回の記事は、支援金がもらえる看護師転職サイトを紹介しちゃいます!



じつはいま、日本は看護師不足

2025年には、157万人もの看護師(保健師、助産師含まず)が必要になるといわれています。

それに対して、2010年の就業看護師数は約138万人。

あと12年で、日本は看護師の数をおよそ20万人増やす必要があるのです。


なんて、少し難しく言っちゃいましたが、要するに、、、



今後長い間、日本での看護師に対する需要が高いままであるということ。

どの病院も看護師の人数を増やしたがっているから、とても転職しやすい環境なんです。


m015-341.jpg



転職サイトの必要性


しかし、その看護師不足が、現場で働く看護師の負担になっているのも事実ですよね。

2012年には、常勤(正職員)で働く看護師の離職率は10.9%と、かなり高い数字になっているそうです。

正職員の看護師でさえ、10年以内に一度は転職を経験する計算になります。



そこで必要になるのが、看護師一人ひとりの状況に合わせて転職を支援する、転職サイトなのです。

今回ご紹介する転職支援サービスは、最大35万円の支援金がもらえる転職サイトです。

転職サイトといっても、転職エージェントに近いイメージを持って頂くとよろしいかと思います。

あなたに求人案件をご紹介するコンサルタントがいて、希望の病院に転職がかなうまでフォローする体制になっています。



セールスポイント



lst_c03_25_25_tq.pngなんといっても独自の看護師求人と非公開求人の掲載があること。

lst_c03_25_25_tq.png業界ではあまりないハローワークの看護師求人も同時に紹介対象に入ることです。

lst_c03_25_25_tq.png最大35万円貰うことができる転職祝い金も年収600万円以上の転職で35万円が貰うことができるので、利用するあなたにとっては非常に魅力的です。

lst_c03_25_25_tq.png担当コンサルタントは以下の項目について、重点的にフォロー、アドバイスを致します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

事前に病院の内部情報を提供します。

・面接日程の調整から給与休日交渉までフォロー

・採用を勝ち取る為の適切なアドバイス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



登録対象



  • 正・准看護師・助産師・保健師資格をお持ちの方

  • 常勤希望として、転職意志のある方


 

まとめ


看護師専門の転職サイトのご紹介は以上となります。

看護師の転職事情としましては、最初に書きましたように当面売り手市場となります。
転職市場も含め、ポイントとしては以下の3点でしょう。


  • 医療施設の、看護師に対する需要が高い状態が長く続く。

  • 看護師は離職率が高く、転職の頻度が高い。

  • ひとりひとりの状況に向き合って転職を支援するサービスが求められている。


 

つまりは

t01_c_60_60_lb.png看護師の転職市場は、今後拡大し、ひとりひとりに合わせた転職支援を行い、より働きやすい環境で働いて頂くことが大切。



t01_c_60_60_gr.png転職エージェント、転職サイトに複数登録し、あなたに合ったサービスを見つけることが大切。



lst_c03_25_25_bl.pngそれに、転職エージェントはコンサルタント次第だということも、付け加えておきます。



如何でしょうか?

ご興味を少しでも感じましたら、下記テキストリンクより無料会員登録へとお進みください。

看護師転職サイト『ナースJJ』
ジャンル : 就職・お仕事